フジタリード企画は商業施設・空間デザイン・展示会・イベントの企画・設計・監理を専門とする会社です。

フジタリード企画のあゆみ

沿 革
フジタリード企画前身藤田建装時代
大正13年東京浅草合羽橋において藤田店飾専門店創業
昭和32年 5月資本金100万円にて株式会社藤田ウィンド商会設立
昭和50年 3月一級建築士事務所登録 東京都知事登録第14360号
昭和51年 2月建設工事業、 屋根工事業、大工工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、鋼鋳造物工事業の許可
昭和52年 7月(株)藤田建装に社名変更
昭和61年 3月本所営業所を開設し足立営業所よりレンタル事業部を移転
これよりフジタリード企画
昭和62年 10月(株)フジタリード企画設立(レンタル事業部の独立)
昭和63年 12月フジタリード企画サービスセンター落成
平成 5年 3月フジタリード企画事業本部ビル落成
平成12年 3月亀沢センター開設
平成18年 11月藤田三四郎 代表取締役 就任
平成16年 4月フジタクラスター 上海藤建木業有限公司(中国上海) 設立
平成20年 7月LED ライトパネル導入
平成20年 9月フジタクラスター 上海藤建電子有限公司(中国上海) 設立
平成22年 3月フジタクラスター 上海藤建木業松江分公司(第二工場) 稼動開始
平成23年 12月フジタクラスター 上海藤建家具有限公司(藤建電子) 目的・社名変更
平成25年 5月フジタクラスター 上海藤建建築装飾工程有限公司(藤建木業)目的・社名変更
平成29年 10月(株)フジタリード企画設立30周年
※フジタクラスターはグループ会社の総称です。

フジタリード企画は商業施設・空間デザイン・展示会・イベントの企画・設計・管理を専門とする会社です。